KCB ニュース「vol.13」

☆KCB News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Enriching Lives with Creative Content
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ vol.13(2019/07/18)☆
KOCCA Content Biz News
韓国コンテンツの最新ビジネス情報をお届けいたします!!
音楽、アニメ、 放送コンテンツ、マンガ、キャラクター
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ by KOCCA JAPAN BUSINESS CENTER

米広告誌「2019年最も人気のあるブランド20」、「BTS」「サメのかぞく」「仮面歌王」韓国の3ブランドが選定 スポーツ傾向
2019.07.15
米広告・マーケティング誌のアドエイジ(AdAge)が発表した「2019年米国で最も人気のあるブランド」に、韓国コンテンツの 「サメのかぞく(Baby Shark)」「防弾少年団(BTS)」 「覆面歌王(The Masked Singer)」が選ばれた。
先月24日、アドエイジは国内の文化・流通専門家の意見を集約し「今年米国で最も人気のあるブランド(AMERICA’S HOTTEST BRANDS)」を選定した。このうち韓国ブランドが3つ含まれ、米国内でのK-コンテンツの人気を高さを見せつける結果となった。
「サメのかぞく」は2015年にYouTubeで誕生し、約30億回再生されるヒットを記録した。これはYouTubeのプラットフォーム内で最も多く見られた10のビデオにランクインする。
「防弾少年団(BTS)」については、派手なパフォーマンスとファッション、紳士さを兼ねそろえており、これによりKPOPは確実にグローバルコンテンツとなったと報じた。
また「覆面歌王(The Masked Singer)」も米国で大きな人気を得ている。米リメイク版「The Masked Singer」は大ヒットし、1月~2月まで放送されたこの番組は平均770万の視聴者数を記録した。韓国テキスト:http://sports.khan.co.kr/entertainment/sk_index.html?art_id=201907151505003&sec_id=540101&pt=nv#csidxab2696573a8837581cf1ac0ac1ccbc2
AR eスポーツの世界大会「ハード(HADOワールドカップ」予選まもなく開幕、決勝大会は12月に日本で It chosun
2019.07.11
ゲームの大会、eスポーツでバーチャルリアリティ(VR)・拡張現実(AR)などの「実感型メディア」が存在感を高めている。始めは小規模だったVRゲーム大会は、全世界の実力派ゲーマーを呼び込むグローバルeスポーツへと成長した。
24日、韓国でAR eスポーツの世界大会「ハード(HADO)ワールドカップ」韓国代表を選ぶ国内予選が行われる。優勝チームには賞金150万ウォンとHADOワールドカップの出場権、航空券・宿泊費が提供される。予選試合は、アフリカTVなどを通じて中継される予定だ。
VRコンテンツ業界の関係者は「ゲームはVRの中の仮想世界にユーザーが入り込み、モーションセンサーなどの最新の技術を活用して、体を動かしながら楽しむことができる魅力的なエンターテイメントだ」とVRコンテンツ市場の成長の可能性の高さを主張した。
韓国テキスト:
http://it.chosun.com/site/data/html_dir/2019/07/11/2019071100657.html
10,20代に人気のウェブドラマ、化粧品・ファッション、さらに撮影ロケ地も話題に ソウル経済
2019.07.14
近年10、20代に絶大な人気を集めているのが「ウェブドラマ」。
ウェブドラマはTVではなく、インターネットや携帯電話を介して放送されるドラマで、YouTube、ネイバーTVなどのプラットフォームと共に着実に成長してきた。
「恋愛プレイリスト」、「エイティーン」などの学園モノから、「つまらなくても大丈夫」、「オフィスウォッチ」などのオフィスモノまで、様々な世代、ジャンルの話を扱っている。
またドラマの人気は各キャラクターの人気にもつながり、制服・ヘアスタイル、ファッション小物、化粧品などを真似するティーンが急増。
小・中・高校生750人を対象に「青少年のウェブドラマ購読実態と傾向」を調査した結果、10人中8人が映像コンテンツの中の製品を購入したと答えた。学生が好む映像では、Webドラマ(51.5%)が最も高く、YouTube放送(21%)、TV芸能(15%)、TVドラマ(11.5%)などが続いた。
Webドラマを楽しむ学生が好む製品はファッションアイテム(42%)、飲料・食品(29%)など。日常的を描くため、製品の間接広告(PPL)が自然に導入されやすい。再生回数の増加に伴い、劇中に使われたOST、撮影地なども話題となった。
韓国テキスト: https://www.sedaily.com/NewsView/1VLOVDYAEI
参加型公演が人気
観客と俳優がSNSでコミュニケーションをとりながら観劇
TV chosun 
2019.07.11
観客が座って公演を見るだけでなく、主人公の友人のような役割になって主人公にアドバイスすることができる…
舞台上の俳優とSNSを通じコミュニケーションをとることができるだけでなく、観客が舞台の上に上がって一緒に作品を作りあげていく新しい形の演劇が人気を集めている。
公演開始前観客と俳優があらかじめSNSでつながっておき、舞台ではリアルタイムでプロジェクターに観客の意見が反映される。
新しいコミュニケーションの時代には、単純に席に座って観劇するより、より体験的な公演が観客の関心を集めている。
韓国テキスト:http://news.tvchosun.com/site/data/html_dir/2019/07/11/2019071190130.html